「絵画教室・音楽教室・ノルディックウォーキング講習・ダンス」カテゴリーアーカイブ

令和2年度クリスマス会

メリークリスマス!

12月25日はクリスマス♪ めふきの苑でもクリスマス会を行ないました!

クリスマスバージョンの音楽教室を始め、各グループ毎の発表会、施設長サンタからのプレゼントなど今年も盛り上がりました!クリスマス会の写真をお届けします!

昼食は、クリスマスメニュー♪

みなさんおいしそうに召し上がっていました!

おやつにはクリスマスケーキ!今回はチョコレートケーキをいただきました!

音楽教室(講師なし)

今日は講師なしの音楽教室でした。

コロナウィルス感染拡大防止対策に伴い、今週の外部講師の教室はお休みになりました。

樋口先生と遠藤先生が事前に収録していただいた音源を用いて、職員がプログラム進行しています。

ボールゲーム、みなさんにすっかり人気になりました。

クリスマスに向けての合奏練習です。

合唱では、指揮者のIさんが、先生がいないと乗らないようで不在のまま、めふきの歌と茨城県民の歌を歌っています。歌はいつも通りよく歌えていました。

コロナウィルスの状況がどうなるか分かりませんが、引き続きみなさんが芸術活動に楽しく取り組めるよう支援していきたいと思います。

絵画教室

10月28日、絵画教室が行なわれました。今日は、福井先生、野口先生が来苑され、みなさんの指導をされていました。

先生が毎回持ってきてくださる題材のお花を描く方もいれば、自分の好きな絵やストロークがを描く方がおります。

今年は残念ながら『アートイエローフレンズ展(絵画展)』はありませんが、引き続き、みなさんの創作活動は続いています。

絵画教室

掲載が遅れましたが、

先週の絵画教室では、福井先生、野口先生にお世話になりました。

モデルは今週も、百日草です。

みなさん自分の好きな絵を描いています。

以前、絵画とイメージのことを勉強したのですが、その日の体調や心身の調子によって色使いが違うそうです。

みなさん顔を大きく書き、身体は小さく書きます。ですから周りの人の表情をいかに重視し敏感に感じているのかが描いた絵によって分かります。私たちも表情に気を付けなければなりません。

福井先生、野口先生、絵画教室のご指導ありがとうございました。

第105回 音楽教室

今週の火曜日は、遠藤先生の音楽教室でした。9月に入り、よりみなさんへ楽しんでいただくため、プログラムを変更し、再びゲームを取り入れました。

段ボール入れゲームをしながら、自然と下肢の身体運動の誘発になります上履きを脱ぎ、ボールを足で挟みます。

『ロケットの歌』の替え歌『ボール入れの歌』を遠藤先生が作ってくれました。

その歌を歌い、ワンツーゴーのタイミングでボールを段ボールに入れます。

なかなか入れられない方は、段ボールを傾けて入れてもらい、

どんな形でも良いから、ボールが段ボールの中に入れば、次のやる気の向上につながるでしょう。

それを期待してサポートしています。

出来たら拍手で褒める。

やっぱり褒められるとみなさん嬉しそうですね!!

ゲーム内容は単純ですが、中身は濃いです。これからのみなさんの楽しみの1つとなりますように。

こちらは、いつものフラップバルーン。

みなさんボールを落とさないように集中しています。

なかには、ボールを落とした方の罰ゲームをやりたくて、わざと落とす常習犯の方がいます。みなさんから注目されたいようです。でもそれはそれで良しとしています。

この日の罰ゲームは、赤いスイートピーを歌いました。

フラップバルーンは、自然と上肢の身体運動の誘発になります。

新しいプログラム、みなさん楽しめて、かつ、好評で安心しました。

遠藤先生、本日もありがとうございました。