「活動」カテゴリーアーカイブ

グループ活動やレクリエーション活動などの記事を掲載しています

避難訓練(火災想定)

本日の午前中、火災想定の避難訓練と緊急連絡網(スタッフのみ)の確認を行いました。

本日は雨天の為、ホールに集合しました。

防災担当のスタッフがおっしゃっていましたが、東日本大震災では日々の訓練が大切だったとのことです。

火災より起こる可能性の高い地震では、みなさん落ち着いて行動できます。

日々の訓練の賜物だと思います、これからも訓練を欠かさず、続けていきましょう!!

調理実習(かつ丼)

4月22日、そうぞうグループの利用者さん4名が、桐木ケアホームを利用して、調理実習を行いました。

調理実習を行う前に、参加する利用者さんへ何を作りたいかアンケートを取り、メニューを決めるそうです。

今回のメニューは、かつ丼です。

包丁で、たまねぎを上手に切っています!

かつ丼、美味しそうですね☆彡

また、来月の調理実習が楽しみです!!!

調理実習(かつ丼)

4月22日、そうぞうグループの利用者さん4名が桐木ケアホームを利用して、調理実習を行いました。

事前に、参加するみなさんからアンケートを取り、メニューを決めるそうです。

今日のメニューは、かつ丼です。

包丁で、たまねぎを上手に切っています!

かつ丼、美味しそうですね~☆彡

また、次回が楽しみです!!!

ぼたもち(牡丹餅)

3月24日、そくしんグループの利用者さんが、桐木ケアホームを利用して、おやつ作りを行ないました。

『ぼたもち(牡丹餅)』をつくりました。

ぼたもちの由来をそくしんグループの職員さんから教わりました。牡丹の花が咲く頃に作るから、ぼたもちと呼ぶそうです。

季節によって、桜餅や柏餅等、いろいろありますが、それぞれ意味があるのですね!