寿司ロボットによる食事提供

3月26日の昼食は、寿司ロボットによる食事提供の日でした。

ロボットが寿司を握り、ネタをメフォス職員が乗せる。

今回はデモンストレーションということで、一貫のみの提供でしたが、いつもとは違う雰囲気の食事となり、みなさん楽しんでいました。

メフォスさん、ありがとうございます。

花見ドライブ

今年の桜は例年より早く咲き、めふきの桜もきれいに咲きました。

みなさんが楽しみにしている、お花見ですが、今年はコロナウィルス感染予防のため、花見ドライブという形になりました。

3月24~26日の午前・午後を使い、6班に分けて、それぞれ出掛けています。

清水公園、吉野公園、逆井城跡公園など場所は毎回変わりました。

車内からの花見という残念な形になりましたが、みなさん楽しめたようです。

ウォーキング

ここのところ、春らしくなり、暖かい日が多くなってきました。

日中は暖かく、夜は寒い。

寒暖の差が大きいですが、みなさん風邪は引いていません。

茨城県でもコロナウィルスの感染があり心配ですが、苑のみなさんは外でのウォーキングを行い、体力維持に努めています。

ひなまつり

3月3日、ひなまつり行事が行われました。

今年の3月3日は火曜日という事で、音楽教室の樋口先生と小林先生に来て頂き、ひなまつり行事を一緒に盛り上げて頂く予定でしたが、コロナウィルス感染防止対策により、職員のみで行うプログラムに変更し実施しました。

先生方、予定を調整して頂いたのに、申し訳ありません。

まずはじめに、ひなまつりのうた、『うれしいひなまつり』を4番まで歌い、

その後、職員創作の劇と紙芝居を行ないました。

みんなで記念撮影

ある人は利用者さんを指名して一緒に撮影

楽しい撮影タイムとなりました。

休憩をはさんで、職員のハーモニカ演奏による、春の歌メドレー

続いて、めふきの歌の合唱、

いつもの先生方の演奏とCDではまったくテンポや雰囲気が違い、あまり盛り上がりませんでしたね、事前に先生に頼んでおけばよかったと反省しています。

昼食は、ひなまつり行事食、おやつは道明寺が提供されました。

反省点はあるもののひなまつり行事全体としては、みなさん楽しめたと思います。

食事やおやつも大好評でした!!