納涼祭

8月4日、納涼祭が行われました。

午前中は、のど自慢大会、

利用者さんのそれぞれに歌を披露していただきました。

また、今年7月に入社された職員2名の発表を併せて行いました。

森へ行きましょう(ハーモニカ演奏)、さんぽ(遠藤先生の伴奏で)、

お二人とも、大変緊張されていたようでしたが、とても盛り上がりました。

午前中の最後は、音楽教室の遠藤先生と寺門先生と一緒に、

合奏(しあわせなら手をたたこう、おもちゃのチャチャチャ、カルメン前奏曲)、めふきの歌(合唱)を行いました。

お昼はカレーライス、スイカ

午後は、スイカ割り

スイカが割れ、大歓声~!!

屋台は、やきそば、チュロス、大判焼き、アメリカンドッグ&ポテト、ジュース、カキ氷、腕相撲

チュロスでは、職員が「おいしくな~れ☆」と魔法をかけていましたね~とてもいいアイデアです。

屋台を楽しんだ後は、

よさこいソーラン、

そして今年度から始まったダンス教室の発表、

ヤングマン(Y.M.C.A)を踊りました。

練習では通常の曲のピッチだとなかなかついていけませんでしたが、本番では、ちょっとゆっくりめの曲で発表!!

みなさんよく踊れていました~☆

最後は、御神輿、盆踊り

おかげさまで、利用者さん、御家族、職員一丸となって楽しめた納涼祭になりました。

とても暑い中でしたが、外部講師の野口先生、遠藤先生、寺門先生、そして、多くのご家族の方にご参加いただきありがとうございました。

納涼祭」への2件のフィードバック

  1. 素晴らしい納涼祭でした。
    苑長先生とともに職員皆さまが心から取り組んでおられる姿に感動しました。
    笑顔が絶えないお祭りでしたね。
    これで厳しい夏を乗り越えることができるでしょう。
    有難うございます。
                     2019.8.17 つくばのヤマさん

    1. 今回の納涼祭は利用者さんの発表の機会が増えました。また、多くのご家族に
      参加していただけることになり、練習に熱が入りました。
      みなさん晴れ晴れと楽しく一日過ごせたと思います。
      こちらこそ、ありがとうございました。

コメントは停止中です。